ノンエーでしみる時は・・・

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加   

ノンエーでしみることってありえるの?ふつうはないずですが

ノンエーでしみるって口コミがありますが
ふつうならそれはありえないことです。

 

簡単にいうと刺激が強くないからですが
それでもしみるってことは・・・
まず何もつけないのがおすすめですね。

 

肌荒れが治まってから少しずつ使いましょう。

 

 

 

・ノンエーにしみる原因はないはず・・・

 

 

 

ノンエーの評判がいい理由はいろいろありますが
なんだかんだいって安全性が高いからだと思います。

 

ニキビが治ることを期待するのがふつうですが
それは安全性が高くないとできないことですよね。

 

薬は炎症を抑える作用が強いから
すぐ治るみたいに考える人もいますが
それは治るとはいいません。

 

症状を押さえつけてるだけで
ニキビ肌を解消できるわけじゃないのは
わかってる人はわかってます。

 

薬は極端な例ですがたまにニキビスキンケアでも
それに近いものがあるので注意したいところ。

 

ノンエーはスクラブが入ってないのはもちろん
合成界面活性剤も入ってないし、
アルコールも鉱物油も着色料も香料も入ってません。

 

アレルギーとかは抜きにして、
しみる要素はほとんどありません。

 

しみるっていったら傷口に消毒液を塗るくらい
刺激が強いことしないと感じないことでもありますし
まず考えられないといっていいと思います。

 

 

 

・しみると思われる主な原因2つ

 

 

 

仮にしみると感じるのであれば、
肌がかなり荒れてると思うのがまずひとつ。

 

あと考えられるのは洗い方がおかしいことですね。

 

まず肌荒れといえるほど肌がひどい状態じゃないと
しみるなんて表現はできないと思いますし、
そもそもそんな状態だと洗顔料はもちろん
化粧品全般使うのはNGです。

 

まずは肌断食をして自然と修復してくれるのを
待つのが基本中の基本です。

 

もちろんそれは食生活とかが影響するので
ただ待ってるだけじゃダメですよ。

 

そして洗い方についてですが
基本は泡をつけるのは1分ほどで
そのあとはぬるま湯でさっと洗い流すだけ。

 

頻度は多くても1日2回までで
面倒なら夜だけでもいいって感じです。

 

それを大きく逸脱した使い方をすると
いくら肌に優しい石けんだとしても悪影響が出ます。

 

よくヒリヒリするという人がいますが
そういうのは大抵使い方を間違ってるんですね。

 

ノンエーは低刺激といってもれっきとした洗浄剤です。

 

保湿成分もいろいろ含まれてますが
それは肌ケアをするというより
刺激を和らげる目的のほうが主だと思います。

 

もしそれだけでケアが十分ならば
ノンエーローションとかジェルとかはいらないはずですよね?

 

ノンエーは弱アルカリ性なので皮脂汚れを落としやすいですが
洗浄力が弱いとはいえないので泡がもこもこだからと
つけすぎちゃ逆効果です。