ノンエーはどこに売ってるの?

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加   

ノンエーはどこに売ってるかというとふつうは3つの通販だけ

ノンエーがどこに売ってるかというと、
もう誰でも知ってると思いますが
公式サイトと楽天とアマゾンですね。

 

基本的なその3店舗だけですが他にも探せばあります。

 

どこで買うか、どう考えるかはあなた次第です。

 

 

 

・ノンエーは公式的には3店舗のみの販売

 

 

 

ノンエーは発売してからだいぶ経ってて
人気も一定ラインを保ってると思うから
ほとんどの人はどこに売ってるかわかってると思います。

 

でも買ったことがない人にとっては
知らないと思うのでいろいろ説明していきますね。

 

冒頭でも言った通り、
ノンエーを正式に取り扱ってる店舗は
プライマリー(メーカー)公式サイト、
楽天市場、アマゾンの3つのみ。

 

つまり通販限定ってやつですね。

 

その理由は無駄な経費を削減して
消費者に少しでも安く提供できるようにするため
と言われています。

 

確かにドラッグストアやデパートなど
間にお店を挟むと消費者にとっては
余計な値段が上乗せされちゃいますよね。

 

通販だと買ったその日に使えないことや
住所の入力など面倒なことも多いですが
基本は消費者目線になってます。

 

お金がかかることがぶっちゃけ一番嫌ですよね(笑)

 

その配慮があるのは嬉しい♪

 

 

 

・通販サイト以外ではおすすめできない本当の理由

 

 

 

ちなみに、ちょっとした裏技になるかもですが
探せば上記の3つ以外の場所からも手に入れることは可能です。

 

それはオークションサイトとフリマサイトです。

 

試しにそれぞれおの最大手のヤフオクとメルカリで
検索してみたら余裕で出てきました(笑)

 

しかも出品者によって値段がバラバラなので
ふつうに買うよりずっと特に買うことも
もしかしたらタイミング次第では出来るかもですね。

 

で、プライマリーの人の立場になってみて
話させてもらうともちろんおすすめできない購入法です。

 

どんな感じで保管してたとか消費期限がいつかとか
品質面でちょっと不安な部分があるからですね。

 

ここから消費者の立場へすぐ戻ります(笑)

 

まあノンエーは固形石鹸だし
ほとんどの場合問題ないとは思いますが・・・

 

本当にダメだと言いたい理由は品質ではなく
おそらく儲けの部分じゃないかなと(笑)

 

 

当たり前すぎることですが一応確認しておきますね。

 

ノンエーでもなんでも商品が売れた時、
言い換えるとメーカーと消費者の間で
取引が成立したら作った側に利益が出ますよね。

 

その消費者を仮にAさんとします。

 

Aさんはなんらかの理由でノンエーを使わず
オークションなどで売りたいと思って出品します。

 

もう一人の消費者のBさんがそれを買ったとします。

 

その時の売買契約は消費者間で行われたことになり、
メーカーを通さずお金が動くことになります。

 

つまり、オークションやフリマ、
もしくはリアルで友達とかに売ったとしても
メーカーは新たに商品を売ったことにならないので
いくら取引があっても利益になりませんよね!?

 

他の人気商品も品質がどうのこうのと説得してますが
おそらくどこも本音部分は言えないと思います。

 

その辺をどう考えてお買い物するかは
個々のお客さんの裁量にかかっています。