ノンエーでクレンジングしてみよう

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加   

ノンエーはうまく使えばクレンジング代わりになります

ノンエーのいいところのひとつに
クレンジングにも使えるってことです。

 

メイクアップとクレンジングは
ごく一部の製品を除き
皮膚に悪いものです。

 

その害を少しでも軽減する意味でも
ノンエーは役に立つと思います。

 

 

 

・メイクアップは肌に悪い

 

 

 

女性にとって最大級のジレンマと
言えることは化粧だと思います。

 

女性は男性の何倍も美意識が高く
少しでも綺麗に見せようと
日々化粧の使用は欠かせないですよね。

 

それは本能でもあるので
正常だといえるのですが、
同時に皮肉でもあります。

 

なぜなら綺麗に見せようとするほど
肌の老化を早めることになるからです。

 

冒頭でもお伝えしたように
大半の化粧品は毒といえるほど
ひどい代物です。

 

界面活性剤、着色料、香料などなど
化学物質の塊です。

 

そしてそれを落とす際も
クレンジング剤という名の
強力なケミカル液体を
使わないといけません。

 

そういう意味では男性の方が
よほど自然であり健康でもあります。

 

もちろん美意識をもつことも
若く保つ秘訣でもあるわけですから
化粧を否定するべきでもありません。

 

一番いいのは無添加とか言われる
少しでも質のいい化粧品に
鞍替えすることです。

 

それが難しいなら少しでも
肌への負担を軽減するために
ノンエーを利用してみましょう。

 

 

 

・ノンエークレンジングで肌の痛みを軽減

 

 

 

ノンエーは基本的にニキビ用の
洗顔石鹸ではありますが、
クレンジングにも使うことができます。

 

公式でもダブル洗顔に使えるといってるので
持ってるなら使わない手はありません。

 

クレンジングだけでは十分に
落としきれない場合もあるので
そこでノンエーを使うんですね。

 

ウォータープルーフタイプの場合は
専用のクレンジング剤を使ってから。

 

ウォータープルーフタイプのメイクは
シリコンが主成分で水に強くて便利ですが
落とすのに苦労する欠点があります。

 

ノンエーだけで落とせれば一番いいですが
低刺激なものなので洗浄力は少々弱めです。

 

そのためウォータープルーフタイプを
使ってる人は特に最初は専用の
クレンジング剤を使う必要があります。

 

実験してみるとわかりますが
多少残ってるメイクくらいなら
ノンエーでも十分落とすことができます。

 

自分なりにいろいろやってみるのも
面白くていいと思います。

 

ウォータープルーフじゃければ
ノンエーを2回使ってみるとか。

 

それで落とせればラッキーなんで^^

 

あとノンエーは本来クレンジング剤じゃなく
肌を保護する役目が主体ですので、
クレンジングによる肌の痛みを
カバーするにも役立つと思います。